ウッドACTT活動報告

ウッドACTT・チームZIP合同白子冬合宿

camp - ウッドACTT・チームZIP合同白子冬合宿

2月9日~11日にチームZIPさんと合同で白子合宿を行いました。雪が降ったりと練習ができるのかという不安もありましたが、幸いにも練習への影響も少なく非常に充実した合宿になりました。

合宿の目的は「東京ジュニア」に向けたモチベーションアップ、ゲーム力向上、3セットマッチ練習でした。
数週間後に迫った今、考えることは「今できることをどのようにゲームで表現するか」です。多少の修正はありますが、技術面に集中するのではなく、戦術、戦略面の向上が大きな狙いでした。そのため様々な戦術を選手の”気付き”から得られるような練習メニューを組みました。コーチからの伝達中心ではなく、選手自身が考え、その考えを広げ、コートでどう表現するのか。「頭も体も疲れる」練習になったのではないでしょうか。
camp1 300x225 - ウッドACTT・チームZIP合同白子冬合宿camp2 300x225 - ウッドACTT・チームZIP合同白子冬合宿

オンコートだけでなく、夜はミーティングで映像等を用いて、戦術面、そしてメンタル面の勉強も行いました。
56476827 2403877513169140 2514445198503706624 n 300x225 - ウッドACTT・チームZIP合同白子冬合宿

合宿全体を通じて選手自身が主体的に取り組み、試行錯誤しながらも自分のテニスについて深く考えられる機会になったと思います。この合宿での気づきを東京に帰って、東京ジュニアまでの残りの時間でできる限り磨いていきます。
この勢いを途切れさせることなく最高の状態で東京ジュニアの舞台に立てるように!!

PAGE TOP